読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

若手物理学者の日常

日々の思いを綴る

学振を取るために重要なたった1つのこと

「たった**のこと」っていうの使ってみたかっただけです。はい、すいません。

でもやっぱり学振を取るうえで一番大事なことは・・・・・

「"老眼になった"50歳くらいの教授になった気分で自分の申請書を読んで、300万円以上与えるに値するかどうか考えてみること」

長っ!!!!センス全くないですね(笑)

この"老眼になった"ていうのが関係してるのかどうか分かりませんが、2015年から学振の申請書が白黒のみ変更されたらしく、ますます差別化をはかるのが難しくなりましね。

tinkham.hatenablog.com

とりあえず、

審査委員名簿 | 科学研究費助成事業|日本学術振興会

ここに書いてある審査員のおっちゃんの気分になりきって自分の書類を見てみよう。

 

テクニック的なものはまた別の記事で書きます。

(追記)書きました! 

tinkham.hatenablog.com 

tinkham.hatenablog.com

 

科研費獲得の方法とコツ 改訂第4版〜実例とポイントでわかる申請書の書き方と応募戦略
 

 

学振申請書の書き方とコツ DC/PD獲得を目指す若者へ (KS科学一般書)

学振申請書の書き方とコツ DC/PD獲得を目指す若者へ (KS科学一般書)